バルコニーは、いらない?

こんにちは!たなか工務店 梅崎です。

バルコニーとベランダの違い、ご存じですか?

そのスペースの上部に屋根があるものを「ベランダ」、屋根がないものを「バルコニー」と定義されています。

建物の内部に入り込み、建物の屋根を利用しているものは「インナーバルコニー」と呼んでいます。

バルコニー(後付け屋根)

インナーバルコニー

「住宅はバルコニー付き」が当たり前のようになっていますが、デメリットもありますので、「バルコニーを設けない」という選択肢も考えられます。

バルコニー・ベランダのデメリットは「設置費用・メンテナンス費用・雨漏れリスク」ということです。実際あまり利用しないので、設置しなければよかった、とおっしゃる方もいらっしゃいます。

建物で雨漏れが一番多い場所はバルコニーです。防水方法は、FRP防水という方法が主流になっていますが、10年前後のサイクルでメンテナンスが必要とされています。メンテナンスをしっかり行えば、リスクはかなり減ると思いますが、1回あたり15万円~30万円程度必要になるので、それなりのコストがかかります。当然、初期設置の費用も必要です。

FRP防水仕上げ

1階で洗濯をして濡れた重い状態で2階へ持って上がりバルコニーで干す、量が多いとなかなか大変な作業ですね。また、現代は花粉症の方も多く、花粉やPM2.5、黄砂など洗濯物に付着した状態で室内に取り込むことにもなります。

室内で乾燥機を使って乾かす、室内干しのスペースを造る、なども方法の一つです。最近、ガス式室内乾燥機も人気になっています。

ガス式衣類乾燥機

もちろん、バルコニーやベランダの使用目的が明確であれば、デメリットも理解されたうえで設置される事は、問題無いと思います。

ご自身で建てる家だからこそ、ご自身やご家族が居心地のいい家にするために、いろんな方法を考えてみませんか?

それでは、いい家づくりを!